最新のお知らせ



バックナンバー

月別一覧

一月もどる

一月おくる


事務局・幹事会からのお知らせ バックナンバー


2008年9月14日(日) 大会報告集・プログラムと年報のご案内

近日中に大会報告集・プログラムと年報をお送りいたします。
住所変更をされた方、また学会郵送物の宛先を変更希望の方は至急ご連絡いただきますようお願いいたします。

連絡先:アカデミック・スクエア会員情報管理係
〒612-8082 京都市伏見区両替町2-348-302 アカデミック・スクエア内
TEL:075-468-8772 FAX:075-468-8773
E-mail:
      ↑セキュリティーの都合上アドレスは画像で表示してあります。



以下のURLもご参照ください。
http://www.ac-square.co.jp/members/shst/index.htm

2008年9月18日(木) 京都賞記念ワークショップのご案内

第24回(2008) 京都賞記念ワークショップ 思想・芸術部門シンポジウム
A Secular Age とその後  ―近代化と世俗化―

主催:財団法人 稲盛財団
日時:平成20年11月12日(水) 13:00〜17:00
場所:国立京都国際会館
企画:
川勝 平太[静岡文化芸術大学 学長]
講演者と講演タイトル:
チャールズ・マーグレイヴ・テイラー[思想・芸術部門 受賞者、マギル大学名誉教授]
“Master Narratives of Secularity”
「世俗化理論の通説を問う」
パネル討論:
司会 川勝 平太
パネリスト
チャールズ・マーグレイヴ・テイラー
飯島 昇藏 [早稲田大学 政治経済学術院 学術院長・教授]
井上 達夫 [東京大学 大学院法学政治学研究科 教授]
田中 智彦 [東京医科歯科大学 教養部准教授]
辻 康夫  [北海道大学 大学院法学研究科 教授]
中野 剛充 [千葉大学 大学院人文社会科学研究科 特任講師]
※同時通訳付
後援:京都府、京都市、NHK
協賛:社会思想史学会、政治思想学会、日本哲学会、日本法哲学会、日本倫理学会
申込方法:
入場無料、但し事前申し込みが必要になります。稲盛財団ホームページ(http://www.inamori-f.or.jp/)上の「専用受付ページ」、「ハガキ」または「FAX」、いずれかの方法でお申込み下さい。申込の際は「住所」・「氏名」・「年齢」・「Tel」・「職業(学校名)」・「希望のワークショップ部門名」を必ずご記入ください。折り返し入場票を送ります。
申込締切:11月6日(木) 定員500名(先着順)
問合せ先:
〒600-8411 京都市下京区烏丸通り四条下ル水銀屋町620番地 COCON烏丸 7F
(財)稲盛財団 京都賞事務局「ワークショップC(思想・芸術部門)」係
Tel. 075-351-0972 Fax. 075-353-7270
e-mail. kyoto@inamori-f.or.jp


くわしくは、以下のリンクをご覧ください。(稲盛財団のWeb)
http://www.inamori-f.or.jp/ja_topics_080917_04C.html

2008年9月20日(土) 第33回社会思想史学会大会大会情報・プログラムについて

第33回大会の大会報告集・プログラムのPDFが完成しましたのでご利用ください。
なお、「大会報告集」には「プログラム」も含まれております。

PDFファイルの容量は
プログラム:150K
大会報告集(冊子と同じもの):約1.7M
になっています。
 ★PDFファイルを閲覧するには「Adobe®Reader®」が必要となります。

・大会に参加をご検討の方は「連絡とお願い」をお読みくださいますようお願いします。

2008年9月20日(土) ウェブページの新しいメニューについて

今まではメニューの「HOME」でトップページに戻ることができましたが、新しいメニューでは右上の「社会思想史学会」をクリックすることで、トップページに戻ることができます。
ご了承のほどお願いいたします。

2008年9月28日(日) 名古屋大学付属図書館から特別展のご案内

■ 特別展 2008年秋季特別展 「西洋近代思想と永井文庫 ―最大多数の最大幸福を求めて−」

日本では徳川幕府の支配が続いていた 200年ほど昔、イギリスでは、近代的な政治や社会の幕開けを告げる新しい思想の誕生の時代を迎えていました。ベンサムやオウエンなど、その時代を代表する思想家たちや、フランス革命、議会改革、穀物法論争、社会主義など、当時の論争の的となったテーマを中心に、新しく名古屋大学附属図書館に寄贈された「永井文庫」の豊かな世界の一端を紹介します。

■ 展示会
日 時: 2008年10月6日(月)〜10月27日(月)
 9:30〜17:00 (月〜土に開室、日・祝日は閉室です。ご注意下さい。)
場 所: 名古屋大学附属図書館
(中央図書館)4階展示室ほか
■ 講演会
日 時: 2008年10月18日(土)
 14:00-17:00
場 所: 名古屋大学附属図書館
(中央図書館)5階多目的室
講 師: 土方直史氏(中央大学名誉教授)
「ベンサムからオウエンへ-功利主義・民主主義・協同主義-」
柳田芳伸氏(長崎県立大学教授)
「永井文庫の特徴とその学術的意義」
永井義雄氏(名古屋大学名誉教授)
「本を通して出会った人たち」

コメンテーター: 深貝保則氏(横浜国立大学教授)

-------------------------------------------------------------------------------
主催:名古屋大学附属図書館・附属図書館研究開発室
共催:名古屋大学経済学研究科
後援:社会思想史学会 日本18世紀学会 日本イギリス哲学会 
愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市の各教育委員会
-------------------------------------------------------------------------------

  入場無料 一般の方々のご来館を歓迎します。
  ※車でのご来場はご遠慮下さい

  地下鉄名城線「名古屋大学」1番出口徒歩3分
  名古屋大学附属図書館:名古屋市千種区不老町(〒464-8601)
  TEL 052-789-3667(庶務掛)/FAX 052-789-3693

以下のリンクをご覧ください。(図書館HP内)
http://www.nul.nagoya-u.ac.jp/event/index.html
Akiary v.0.51