最新のお知らせ



バックナンバー

月別一覧

一月もどる

一月おくる


事務局・幹事会からのお知らせ バックナンバー


2003年12月5日(金) 常任幹事会議事録(於京大会館)

1.新入会員・退会についての中間報告
2.本年度大会の会計報告(資料参照)

3.年報について
a.前号について
 誌面構成のリニューアルについて、掲載論文数の増加にくわえ座談会・書評・研究動向・学会動向が掲載され、充実してきたとの報告がなされた。
b.年報編集の現状および今後について
 2003年3月および11月締切りの公募論文につき、審査状況が報告された。また書評・研究動向・トピックスの企画につき説明があった。座談会については、誌面構成での位置づけと企画のあり方につき、編集委員会と幹事会の双方で、今後協議していくことが確認された。

c.ホームページによる新刊紹介について
 学会ホームページに会員が自由に投稿できる新刊紹介の欄をつくってはどうかとの提案がなされた。これについては、種々のトラブルが発生する可能性もあるので、ホームページ担当の田中秀夫常任幹事と編集委員会で別途協議することとした。

4.大会の受け入れおよび日取りについて(報告者:三島)
 2004年度の早稲田大学での大会は2004年10月10−11日に開催することが決まっているが、引き続き2005年度は、岡山大学の太田会員が引き受けてくださるとのお返事をいただいている。

5.企画について(大会委員)
 来年度の大会企画の進行について
 来年度も時間の関係でインフォーマル・セッションは無理であり、2003年度とほぼ同じ形態になると思われる。

6.幹事選挙について
幹事選挙の投票率向上を図るため、料金受取人払いの制度を利用することが決まった。また辞退権その他の運用について確認がなされた。
Akiary v.0.51