ホーム » news » 内田義彦没30年記念〈講演・朗読とシンポジウム〉生きることは学ぶこと

内田義彦没30年記念〈講演・朗読とシンポジウム〉生きることは学ぶこと

会員の皆様

『社会思想史研究』を発刊していただいている藤原書店主催のシンポジウムのご案内です。お申込み先は下記、藤原書店です。奮ってご参加下さい。

社会思想史学会事務局

————

内田義彦没30年記念〈講演・朗読とシンポジウム〉生きることは学ぶこと

 

【基調講演】今、なぜ内田義彦か

花崎皋平(哲学)

【朗読】『生きること 学ぶこと』など より

坪井美香(女優)

構成・演出=笠井賢一

【シンポジウム】内田義彦の世界

中村桂子(生命誌)

三砂ちづる(疫学)

稲賀繁美(美術史)

佐藤岳晶(作曲・邦楽演奏)

田中秀臣(経済学)

山田鋭夫(経済学)

コーディネーター=藤原良雄

———-

[日時] 2019年3月16日(土)

午後1時半 開会(開場 午後1時)

[会場] アルカディア市ヶ谷(私学会館)

(東京メトロ有楽町線・南北線・都営新宿線・JR 中央線「市ヶ谷」)

[入場料] 2000円/学生1500円

(定員200名程度/全席自由/申込み先着順)

*チケット発行はせず、事前申込みのうえ会場受付にて当日精算となります。

[申込み・お問合せ] 株式会社 藤原書店 Tel.03-5272-0301

[主催] 株式会社 藤原書店

———-

http://fujiwara-shoten.co.jp/main/news/archives/2019/01/31630.php

過去の投稿

日本学術会議推薦者の任命拒否についての声明

2020年10月1日、日本学術会議が推薦した新たな会員候補105名のうち6名についての任命が拒否された件について、社会思想史学会幹事会は、同6日付で声明を発表しました。(声明文はコチラ)